人気ブログランキング |
フォーチュンクッキー

d0009068_01473112.jpeg
恋する…やつではなくて、今年の春からおもちこと旦那さんの連載が始まり、それまでやっていたアシスタント先を辞めて家でずっと作業をしています。
近所の人からは、あそこんちはずっと家にいるけど仕事してるんかねぇと思われています。
毎回、絵を描く仕事なんですよーって説明しても次の日には今日は?どこいくの?仕事?と言われています。
私の仕事も年の半分は休みというか春夏秋冬休みがあるので今がそのシーズンに当たるのですが、この間は他の時期より沢山仕事を受けたり、自主制作して過ごしています。

毎日家に2人ともいるとたまに
老後ってこんな感じなのかなと思ったりします。
起きた時間に適当に合わせてごはんのタイミングも
お腹空いてたら食べるみたいな適当さです。
それはとても気楽で良いです。
まぁでもたまに仕事なんかも一緒にやってるので息がつまるというか私がただ外に行きたいだけなんですけど、ぷらっと気分転換します。

今日は近日やたらくたら唐突に占ってもらいたい欲が出たので運命の(笑)おばあさんを探しに行きました。

この前赤羽でも探したんですが、残念ながら有名なクリスタルはなくなっていて、タピオカ入りコーヒーを飲みながら、
くれていく赤羽をみつめていました。
見つからない時もあるんだなぁと。

今日は心機一転
池袋に行っていくつか目星をつけていたところをチラチラと外の看板や占い師紹介を見てみてピンと来たら行ってみることに決めていました。
なんとなく私より年上の方にみてもらいたいなというのがあって、そうなってくると意外と少ないことに気づきました、占い師さんて若い方が多いんですね(´⊙ω⊙`)
お姉ちゃんばっかりだなぁと彷徨い歩いて
池袋のホープセンターの中にあるところにたどり着きました。
d0009068_01411950.jpeg
出会い
d0009068_01414438.jpeg
なにやら始まる
d0009068_01420633.jpeg
だいたいこんな感じ
d0009068_01423189.jpeg
決め手のカードはスターでした。
気になるカードはデスとハーミット逆位置
デスは具合の悪い今を示していて、まぁ自分でも占いにいくくらいなので元気ではなかったんだなと思いました。ハーミット逆位置は友人を示しているようです。
まぁつまり私が思ってるほど思われてないわよあなたって事でした。
そっか、期待してたのかなと妙に納得して、
でもさぁ、わかってよかったんじゃないの?とも言われてほんとそうだなーって思いました。

占い、たまには良いものだなと思いました。
なんていうか非現実的と言われがちなんですが、むかーしからあって、無くなったら悲しいサービスの1つです。
とても味わい深い体験ができますよ。
何せ自分のこと全然知らない人の話が聞けるので、
先入観なく人からどう見えてるのかちょっと気付けたりします。

(^ω^)悩んでる人がいたら
ぴぴっとくる占い師さん、探してみるのも良いかもよ

そういえばホープセンターの中にはファンシーって言う純喫茶があって地味に隠れ家的で他のとこが混んでたらとりあえずのとこオススメ

さーがんばろー166.png

# by marblefrog | 2019-09-05 01:24 | ヒビ | Comments(0)
描きまくる日々と人
d0009068_04013568.jpeg
なんか全然振り返られなかった2019年の前半を
少し振り返りたくなったのでまとめます。

四月から五月はじめ
梅の木さんの個展
京都のかえる縁日
6月
かえるアート展
アクアトトギフのカエルクリエイターズフェスタ
天下一植物界
7月
博物ふぇすてぃばるのお手伝い
8月
愛知トリエンナーレのお手伝い
コミティア
大阪のひよりさんにてオオサンショウウオ展

いきなり九月になってしまったんですが、毎日絵を描いています。
描いてはいるんですがまだかけてないものも沢山あって
ジレンマがあります、いつもより沢山時間にも恵まれていると思ってるんですが、そうやって夢中になってるうちに得たものも又は失った?(自分ではあまりそう思ってない)ものがあったみたいです。
今年に入って新しい人との出会いが増えました。
それに追って仕事も増えて(旦那さんこと三輪くんの連載のアシスタントもあって)出かける時間もぐっと減ったような気がします。
机にかじりつく毎日です。
でもきっと本来こういうもんなんだよなと思っていて、仕事があるうちは一生懸命いいものを作ろうという気持ちがやっぱり強くて、いい展示とかもたくさんやってて観たいんですけど我慢してます。
前半行ったシドミードは良かったよ。
多分こういうのもタイミングで沢山観れるときはそのうちくると思ってます。
今月は名古屋にまた襖絵の続きをやりにくので時間を作るべく今のうちにたくさんやっておきたいのです。

最近は仕事以外で人にほとんど関わってないなーという気がします、お誘いも忙しさにかまけてごめんなさいをしています。(すみません)
好きな人には会いに行くんですが、勝手にいろいろ思われている事が多くて、気を使うのに少し疲れたのです。
まぁ、何らかの理由で離れる人はそういうものだったんだろうなーって感じなんですが、やっかまれたり、突然キレられたり、説明なくサヨナラされたり、あれこれやってて自分が正しいと思ってるんだろうなと思うとつくづく勝手だなと思うし、それは何かしらの持ってるものは関係なく人間てそういうものだよなと思いました。…
そういう人に特になにも期待はしてないので安心してほしいです。

そういう人のほとんどが出会った時は滅茶滅茶褒めてくれる人で礼節(?)を重んじ、私に人生譚のような濃い話をしてくる人という特徴がありました。
私なら聞いてくれるだろうって思って話してきたんだろうと思うんですが、話は聞きますし、秘密は守るけど
人の話でいちいち驚いたりしません。
勝手に言って勝手に怖くなったんだろうなと思います。
まぁそういう人が続いてめんどくさかったという話です。
言葉だけ親切な人、ていねいな人を装う人はどこかふわっとしているのでボロが出るし(大概は見て見ぬ振り)都合が悪くなると他人のせいにするのでよく話を聞くとわかります。
最初から言葉が悪い人は言わずもがなですが
勉強になりますね(´⊙ω⊙`)もう嫌です。時間の無駄でした。

こう話すと前半が人間だけで終わったかのようで悔しいので絵の話も描きます。

今年はご縁があってたくさんのイベントに参加させてもらいました、ありがたいです。
その中でいろいろと思う事があって、自分なりに
形にしたいものがいくつかあってsnsに上げずに描いていたりします。
水面下でコツコツやることを今年は去年よりやろうと思っていて、それらを何とか形にしたいので今年は潜り続けます。

泳げたいやきくん🐠


# by marblefrog | 2019-09-04 04:00 | ヒビ | Comments(0)
6月はイベントまつり
d0009068_00361579.jpeg
そんなわけでまた、時間が空いちゃったんですがなんか色々やっていました!!!
梅の木さんでの個展も無事に終わり
その事も振り返れてないし
名古屋の襖絵の事もまだ全然ブログにかけてないし、延長戦になったので(いい意味で)今年一年かかりそうです。
とことんやりたいし、四六時中どう仕上げていくか考えています。
そんなおり6月になりました、6月はかえるの日もあったり、かえるハイシーズンのため色んなところでイベントがあります。

ちょっと宣伝〜
そんなわけで来週末に迫ったのですが
今年もやってきました!
d0009068_00352688.jpeg

第11回浅草かえるアート展
2019年6月8日(土) 10時〜17時
9日(日)10時〜16時
入場無料
台東区隅田公園
リバーサイドギャラリーB1
今年はかえるのオリンピックがテーマだよ!
浅草散歩がてら遊びに来てねー!

オリンピックモチーフの絵をたくさん描こうと思います!
#かえる

d0009068_00392352.jpeg

アクアトト・ぎふのカエルクリエイターズフェスタに参加します!
私はかえるさんやリアルかえるの楽しい描き方の本を作ろうと思います!そのほかグッズなどを考えています
日本各地から総勢16ブースの個性あふれる両生類グッズが大集合。6/8・9の二日間限定です

#カエルクリエイターズフェスタ

https://aquatotto.com/event/schedule/detail.php?p=5443

もりもり描くぞー

…というわけでどちらも6月の8.9なんですが私はかえるアート展は展示をさせてもらって(お土産も作るよ)

アクアトト・ギフで遠征を頑張ろうと思っています。
北海道のハイネとミッケさん、大阪のひよりさんは委託で置いてもらってるのですが、
東京以外は京都、名古屋とかはあるけどあんまり遠征した事が無かったので岐阜でかえる好きさんと交流を広めていけたらいいなと思っています!

かえるアート展の宣伝もするよ!
d0009068_00342903.jpeg

# by marblefrog | 2019-06-01 00:24 | オシラセ | Comments(0)
森を抜けたら
d0009068_01084221.jpeg

また森で
先日は啓蟄でしたね、生き物が動き始めるとき
その1日前には誕生日でまた一つ歳をとりました。

一年間の暗中模索を一つリセットする卒業の季節。
晴れやかな顔をみるとホッとして、一年色々考えいたことや、動いたことについて肯定的になれる瞬間でもあります。
卒業して行くのは生徒ですが、毎年この仕事について考える期間になっています。
一般的な定義で
先生というのは生徒の良さを伸ばす仕事で、陰ながらサポートする仕事です。
私の場合は技能について教える側面と、居場所を作るという側面の仕事をしています。
七年間続けてやって来たんですが、まだまだ答えのようなものは見つからないです。
答えを探すこと自体間違っているのかもしれないですが

以前から何処ぞかで出会った人から
先生をやっていたら自分の制作に集中出来ない、中途半端になるのが嫌だと言われたことがあって、それが何となく心の中に刺さっていて
先生をやっていることが制作者として中途半端なのかと、なんども自問自答していた時期がありました。
もちろん学校の中でも自分の事がしたくなったと先生の職を去る人はそれなりにいます。

生徒たちや子供達というのは可能性の塊です、過渡期に自己実現して行く姿を見守りながら過ごすのはとても素敵な仕事だと思う反面とても残酷でもあります。
その場所の中で歳をとって行くのは自分だけという事も又一つの要因なんだろうなと感じ
自己犠牲のような気持ちにもなりやすい環境なんだろうなと思います。

私としては自分の事も全力でやる事でそれらの事に抗うというわけでもないですが、行っています。
あれやこれや言われることも忙しそうと反感をかわれることもあるのですが、やってみないと何事もわからないので。

先生もまた夢を叶えるための過渡期だという姿を見せる事でどう生きていくのかを考えるきっかけになればと思っています。

来週からは名古屋に絵仕事に行きます、今から楽しみです。自分の今できる事をもりっと出そうと思います。

卒業おめでとう。
いろんな世界のその先でまた会えたらいいね。

# by marblefrog | 2019-03-08 01:08 | ヒビ | Comments(0)
年明けぶらりん(西台団地)
d0009068_21483283.jpeg
団地のエスキース
庭園から

そんなわけで年も開け年末からの喪もあけてぶらぶら外に出始めました。
わりと落ち着いていられないたちなのでどこか遠くへ行きたいけれど近場で遠くに行ける場所を年始から考えていました。
昔々名古屋にいた時に団地に住んでいたのもあってなのかどうかはわからないんですが
団地に行くとなんとなくホームぽさがあって異様に落ち着きます。
なのでちょこちょこいろんな団地に行っているのですが、せっかく年始だし少し変わった来歴の団地に行ってみようと思って都営三田線の西台駅にくっついている西台団地に行ってきました。

できたのは昭和47年、48年から入居が始まったそうです。現在46ねんめ
d0009068_21530997.jpeg
電車から、車両基地らしく線路がたくさん見えます
d0009068_21540198.jpeg
これが入り口、左行ってもまっすぐ行っても同じところに出ます。
とりあえず左に
d0009068_21550654.jpeg
奥に階段がー、なんか長そうですね
d0009068_21555967.jpeg
金網の向こうはたくさんの線路
どんどん階段をのぼります
d0009068_21565322.jpeg
登ったと思ったらすぐに下り階段…なんなんですかね
とりあえず右に進みますが
d0009068_21574694.jpeg
ちょっとだけくだると団地が近くにババーンとみえてきました、なんか作りが不思議だなぁって
d0009068_21590850.jpeg
はぁはぁとおもいながらも先に進みます、右に進むと公園が見えてきました
d0009068_22001574.jpeg
その目の前には公社住宅の入り口が
d0009068_22333880.jpeg
団地の下のホール部分に遊具もあったりして
ウロウロするのが楽しい(´⊙ω⊙`)
いいところたくさんあって紹介しまくりたいんですが、せっかくなので足を運んでみてください、
有楽町(日比谷)やJRの巣鴨から都営三田線に乗れます。すごく迷宮みもあって良いところでした。
住んでるおじちゃんとお話ししたんですが、人の住んでいる空気が建物に染み込んでいました。

年始に良いところに行けてよかった。
今年も気ままにいろんなところに行きたいです、
気ままにやるのでよろしくお願いします〜

# by marblefrog | 2019-01-07 21:47 | オサンポ | Comments(0)
やりたいこととか
d0009068_00480933.jpeg

https://youtu.be/GjiVjCViSdM
のんびりかえるさん
前からちょっとやってみたかったことがあって、絵本の読み聞かせの動画を作ることです。

いろんな方とお話しするとたまに、あなたと話した後はよく眠れると言われることがあって、
ゆっくり話すと眠くなるそうです。
授業の時はわりかしテンションが高いのでワイワイしているのですが

なんとなく疲れた夜に大人も子供も関係なく聞けるようなものがあったらいいなぁと以前から考えていたのですが
もともと朗読が好きなので形にしていったら楽しいのかなと思っています。
ピアノもせっかく買ってもらったし…

怒涛の11月が終わりそうでホッとしています、コミティアも終わりました。
情熱に叶うものはないとつくづく感じるコミティアは良いイベントです。オススメ
平成を最後まで楽しむべく冬コミまでもりもり絵を描いていこうと思います。


# by marblefrog | 2018-11-28 00:40 | ヒビ | Comments(0)
せかせかする季節
d0009068_11023108.jpeg
自分でもわからなくなりそうなので予定をまとめてみる。

今後の予定
11月
北海道のハイネとミッケさんイベント
根津の緑の本棚さんに納品(納品済み)
デザフェスはお手伝いに行きます
25日コミティア
12月森下のサトウ額縁さんでグループ展示
29日冬コミ
2月頃名古屋にて襖製作(1ヶ月)
来年の4月に十条の梅の木さんで1ヶ月程個展です

中板橋の鈴丸さん、根津の緑の本棚さん
大阪のひよりさん、北海道のハイネとミッケさんで
作品を購入できます。

依頼絵を少しずつ進めてます。
(´⊙ω⊙`)他の仕事もあるのでもりもりやっていかなきゃなー

# by marblefrog | 2018-10-21 10:58 | オシラセ | Comments(0)
まほろば
d0009068_01555011.jpeg

先日、旦那さんことおもちの母方の宮崎のおばあちゃんが亡くなったので急遽宮崎に行く事になりました。
思いがけぬ宮崎行きで殊の外色んなことを感じる忘れられない旅になりました。

私はおばあちゃんには2回しか会ったことがなくしかもそれぞれがとても短い時間の経験でした。
けれど私にとっても大事な人になっていたんだと今回わかったのでした。
宮崎に着くまで、おもちの人はそわそわしていました、それはそうだよねと思いつつ、私は私で思い出のタンスからおばあちゃんの事を引っ張り出していました。

宮崎についてからすぐにお葬式が始まって、受付などを担当していると、おばあちゃんの昔からのお友達のおばあちゃん達が沢山やってきました。
皆さんに声をかけながら話しかけられたりしながら、どんな人だったのか、私が知らない部分もたくさんあるのだろうなと考えたりしていました。
式は粛々と進められていきました。
最近は個人の歴史をめぐるDVDを流したりするんだなと、なかなかすごいなと思ってみていたら、
私の知らない時代も、私があった時と変わらない人だという事に気付きました。

初めて日向のおばあちゃんにあったのは結婚する前、紹介するという事で宮崎に行った時のことでした。
前日まで仕事か何かで徹夜していて宮崎についてからすぐ3時間くらいかけて日向に向かったため眠さがマックスになっていて、初めて行った場所にもかかわらず、美味しい宮崎牛をたらふくいただいていつのまにか寝ていました。
これは、これから嫁に来る人間として不安にさせたのではないかと起きてから思ったのですが
おばあちゃんは笑顔で私に『またおいで』と言ってくれました。あの時はとても嬉しくて、仲間に入れてもらえたんだととても心が落ち着いたのを覚えています。

おばあちゃんは皆んなに愛されていました、お別れの時皆んな泣いていました。
とりわけ、おじいちゃんの悲しみが深く伝わってきました。
おばあちゃんのお骨を沢山おじいちゃんはおさめようと頑張っていました。
私も沢山泣きました。
自分を理解してくれた人がこの世を去ってしまうのは何にも耐えがたいくらい悲しいのです。

おばあちゃんは最後にプレゼントをくれたと思っていて、今回、義理の妹ちゃんの赤ちゃんに会うことができました。おもちの仕事と私の仕事、どちらも微妙に休みの日が合わなくて、宮崎に私は中々帰れずじまいでした。その間にも、お義父さん、お義母さんが体調を、崩し心配がいくつかあって、不義理をしているなといつも思っていて申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
妹ちゃんの赤ちゃんにもいつ会えるのかという感じでした、おもちにとっても早く会わせてあげたいなと思っていたので、それが不意に叶ったのです。
赤ちゃんはとても可愛いくて、命の塊でした、これから色んなことを体験していくんだろうと思うと本当に希望のかたまりだなとしみじみ思ったりして、おもちも一生懸命あやしていました。
みんなで揃ってあやしたりできて、会えて本当に良かった。
つぎはいつだろう。

今回思ったことは、まほろばとは古事記に出てくる、素晴らしい場所、住みやすいところという意味の言葉ですが、私は人だと思っていて、今回改めてそうだなと感じたのでした。
宮崎に行った時、ホームに入っている青島のおばあちゃんにも会いに行ったのですが、私のことは多分だいぶおぼろげになってしまったんだと思うのですが『げんき?』と声をかけてくれました。
私も自分の大事な人が元気かどうか、それだけが知れたら他は良くて、おばあちゃんになってもそうでありたいと心から思ったのでした。

時が経てば、いつか皆んなとお別れします。
今なら天災もそこかしこで起こっていつ自分の身にもふりかかるのかと感じています。
最後のその時まで笑顔で元気?と声をかけられるように
良いものを作ってのびのびやっていこうと思います。

長い文章を読んでくれてありがとうございます。
d0009068_02262554.jpeg


# by marblefrog | 2018-09-07 01:55 | ヒビ | Comments(0)
一年ぶりに個展です
d0009068_22541199.jpeg
d0009068_22542973.jpeg
そんなわけでかえるの季節こと梅雨どきですね
(´⊙ω⊙`)ジメジメしちゃう今日この頃ですが
雨で綺麗に見えるものもありますよね。
とかなんとか言ってますが、個展をします〜。
個展が終わったらしばらくは勉強の方頑張らないといけないのでやりたいことは詰め込んでおきたい感じです。
本屋さんなのでオススメの本の書評などもつけたりする予定、会期中にふえたりなんだり

細かい告知はツイッターで(´⊙ω⊙`)
いろんな方にお会いできたら嬉しいです、
7月の一週目は学校がお休みなので平日も在廊する予定です。緑に囲まれてお茶でも〜

【個展のお知らせ】


anzutann個展


緑と本のあるくらし


626~78日まで根津にある緑の本棚さん(@yayoi_midori)で個展をします。


去年の個展以降作ったものなどを展示する予定です。



上野から根津方向にお散歩がてらもしよかったら。




緑の本棚さんは


緑と緑に関する本に囲まれた素敵なところです。


ちょっと前に挿絵を描いた日本多肉協会の本も置かせてもらう予定です。


かえるさんの絵をもろもろかきおろしたりしますのでどうぞ宜しくお願いします~。

限定メニューもあるよ!




緑の本棚さん


https://midorinohondana.com/concept/


d0009068_22551457.jpeg

のんびりきままに


# by marblefrog | 2018-06-20 22:51 | オシラセ | Comments(0)
いろんなことしていたら
d0009068_17010286.jpeg
年末年始が終わっていました…
年明けの仕事が色々と始まって色んな人に会って、またわいわいとしていきそうだなぁと感じています。

年末年始は映画をたくさんみたり、本を読んだりもしてたんですがなんか微妙に忙しくて落ち着かなかったなーと改めて思います。
休みになったらなったで色んなものを閉じるのも時に必要なんだなと思ったお正月でした。

今年は早目早目に計画立てて頑張りたいです
(´⊙ω⊙`)どうぞよろしくお願いします。

# by marblefrog | 2018-01-14 16:59 | ヒビ | Comments(0)



杏丹の日々のもろもろ
by marblefrog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メモ
フォロー中のブログ
影的日々/Lost Moon
あさざの池
mon petit la...
ナチュロコ
流線型のカモメ
最新のコメント
ありがとうございます~ヽ..
by marblefrog at 21:07
りーて・らとばりた・うる..
by ぶどうやさん at 20:31
大事にしていこうと思いま..
by anzutann at 02:12
つづいていくってすばらし..
by Ko13 at 07:39
QUILTさん>どうもで..
by anzutann at 14:59
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧